FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文化の日。

また、ライブに行ってきた。
ここ数か月、頻繁にライブに行っている気がする。
6月にくるり
8月にWIRE09
9月に京都音楽博覧会
10月にacidman

ほんで今回はlostageを見た。
久々に良いもの見せていただきました。

場所は柏ALIVEという小さなライブハウス。
100人規模のライブハウスに行くのは高校以来で久しぶり。
行ってみて気づいたけど、小さいところほどステージまで距離が近いからいいかもしれない。

WE ARE !
deepslauter
LITE
lostage
の順に登場。

WE ARE !(ウィーアーエクスクラメーション)とdeepslauterは初めて聴くアーティストだったけど、WE ARE !はなかなか好きかもしれない。
素朴な感じがしてどこか懐かしい記憶を蘇らせてくれる曲が多かった。
ドラムのサブボーカルがいいアクセントになっているところも好き。
中であこがれという曲がよかった。

実はLITEのCDを聴いたことがあった。
Efをやるまで気づかなかったけど。。。Efのギターの入りは忘れられないほど印象が強いね。
Turn Red EPを発売したばかりで、ここからの曲もやってくれた。
シンセを使った曲が目立った。シンセを操りつつギターも弾きつつってのはかなりがんばってるなーって思った。シンセでの活躍は今後期待したいです。
やっぱりPhantasia時代のギター中心の曲の方が完成度が高い気がする(熟練しているせいかもしれないが)。




取りのlostageはヤバ良かった。
ライブの前にCDをamazonで買って予習して気合いを入れていたのが良かったのかも(笑)
演奏は安定感があってすぐにリズムに乗れたし、ボーカルが汗だくになって歌う姿がかっこいい。
セットリストはlostage routineの管理人さんのblogから

1.サーカス
2.SF
3.RED
4.じゃあ、さようなら
5.こどもたち
6.点と線
7.少年
8.SURRENDER
9.手紙
10.2:50
【アンコール】
11.AMPLIFIED TEENAGE STRESSES AND STRAINS
12.MIND JIVE


しょっぱなからサーカスとSFで飛ばして、聴衆の心をグッとつかんでた。
SURRENDERをやったときはメロウな曲なのに盛り上がった。

アンコールのMIND JIVEでボーカルが暴れた暴れた(笑)
柵の上に上がって歌い始めたと思ったら、柵を乗り越えてオイラのほうにやってきた!
いきなりだったからびっくりしたけどボーカルを囲むように円陣が出来てみんなで盛り上がったよ。
ベースを床において弾いたり、サービス満点でした!
マジで盛り上がった。lostage最高。

コメント

コメントする










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://chimaria.blog42.fc2.com/tb.php/600-df6c9636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。